夢のワントリーライフ!

ワンコとの暮らしをキッカケにカントリーライフを実現した夫婦のおはなし。ワンコとの暮らし(ワンコライフ)やカントリーライフでのちょっぴりお役に立つおはなしを綴っていきます!

DOGライフ

犬の脂肪織炎(無菌性結節性脂肪織炎)~我が家の場合~その1

投稿日:2018年5月26日 更新日:

みなさんは脂肪織炎(無菌性結節性脂肪織炎)という病気をご存じですか?
私は全く知りませんでした。
ここをご覧頂いているということは、愛犬が脂肪織炎という訳のわからない病気になってしまって何か情報はないか? と探しに来られてる方も多いんじゃないかと思います。
今回は我が家の先代犬 ゴールデンレトリバーのジョリー(♀)が脂肪織炎(無菌性結節性脂肪織炎)になった原因、検査、治療までを綴っていきます。

脂肪織炎は原因がはっきりとわからないものが多いです。
あくまでも「我が家の場合」となりますが、脂肪織炎のワンちゃん達の治療の参考になれば・・・と思います。

脂肪織炎(無菌性結節性脂肪織炎)とは・・・

脂肪織炎についてのはっきりとした原因はわかっていません。

病名についても脂肪織炎とひとくくりにしていますが突発性に起こった脂肪織炎は、皮下脂肪組織にできる炎症疾患ですが細菌感染などではなく、無菌性であることから「無菌性結節性脂肪織炎」とも呼ばれています。
他にも「肉芽腫」と呼ばれる事もあり、呼び方は色々ですが全て免疫が関係していると考えられています。
何らかの原因で免疫機能に誤作動が起こり、正常な細胞を攻撃していってしまいます。

原因については様々あるようですがジョリーの場合は胃稔転で手術した時の縫合糸に反応して起こったものでした。

脂肪織炎(無菌性結節性脂肪織炎)の症状・診断・治療

【症状】
ほとんどの場合、愛犬の身体を撫でていた(触っていた)時にしこりに気付きます。
硬いしこりではなく、柔らかい弾力のあるしこりである場合がほとんどです。
様子を見ているうちにどんどん大きくなりある日、しこりが弾けて膿や漿液がでて皮膚がただれた様になって慌てて病院にいく・・・
と言う流れが多いようです。

【診断】
しこりができている部分の組織を取って病理検査に出します(通常、結果がでるまで2週間程度)
この病理検査でしこりの組織が細菌性か無菌性か、腫瘍が悪性が良性かがわかります。

【治療】
無菌性であることが確認されたら脂肪織炎が確定されるので一般的にステロイドによる治療が始まります。
ステロイドにより治癒してもこの疾患は再発率が高い為、再発を繰り返す場合は免疫抑制剤などが使われます。
その他、東洋医学を積極的に取り入れている病院では漢方療法なども用いられます。
この疾患は細菌性ではなく無菌性であることから抗生物質は効きません。
原因不明のしこりに抗生物質が効かない場合はこの疾患を疑ったほうがいいでしょう。

胃稔転後の治らない手術跡

2015年1月14日
この日、ジョリーは胃稔転になり緊急オペをしてもらいました。(胃稔転の詳しい記事はこちら)
退院後、少しずつ体力も戻り元気になってきていましたがお腹の手術跡がなかなか治らない・・・
縫合部分が赤く、かさぶたのようになっていました。

手術跡が痛々しいゴールデンレトリバーのジョリーのお腹

通常1週間後の抜糸も、治りが悪かったので2週間後になったが「免疫も少し落ちているから治りが遅いんでしょう。」って感じで特に先生も気にする様子はありませんでした。
私もその時は「そうなのか」程度でさほど気にしていませんでしたがいつまでたっても治らない。
「こんなに治らないものか?」とだんだん不安になっていました。

手術跡から漿液が・・・

抜糸から数日後、傷口から漿液が出ていることに気付きました。
化膿しないように消毒液でふき取り様子を見ていましたが、治るどころかどんどん悪化しているようでした。

手術跡が痛々しいゴールデンレトリバーのジョリーのお腹2

傷の周りが赤くなり、傷口もジュクジュクして塞ぐことなくひっつかないような感じ。

ある日、肩にしこりが!!

このままほっといて大丈夫なのか?
もう一度、病院へ行った方がいいのかなぁと悩んでいたある日・・・
寝そべっているジョリーの肩の異変に気付きました。

「あれ?左肩、腫れてない?」

左肩が腫れてポッコリ膨らんでるゴールデンレトリバーのジョリー

左肩だけ異様に盛り上がっているのがわかります。
触ってみると硬いというよりは何やらブヨブヨっとした感じです。その奥にしこりのようなものを感じます。
「水が貯まってる?」そう思いました。
胃稔転の手術の時に肩に注射をしてその時の注射痕かな?と思いました。

すぐに手術をしてもらった病院に行き診てもらいましたが「肩に注射をしたかもしれないがこんなに長い間腫れることは無いと思います。」と言われ、腫れている原因も分からないと言われました。
胃稔転の手術をしてもらった病院はいつも通っている病院とは違ったので「いつもの病院で診てもらった方がいい」と言われ・・・

翌日、いつもお世話になっている病院へ行くと・・・

まさかの再手術

医院長先生に診察してもらうと「検査をしてみないとはっきりとわかりませんがひとつ思い当たるものがあります。すぐに検査しましょう」と言っていただき検査することに。しこりは触った感覚でテニスボールぐらいあるとの事!!

しかし、たっぷり貯まった漿液が邪魔して正確な検査ができないのでハッキリさせるために採って病理検査に出した方がいいとの事で胃稔転の手術からわずか1カ月で再手術となった。
よく見てもらうと右肩にも小さなしこりがあるようだった。お腹の傷口も凸凹してて化膿しているようでこちらも再手術が必要となった。
医院長曰く、「恐らく手術の際の縫合糸に反応しているんでしょう」との事。
糸を取り除かないと治らないようでした。

一度に3か所の手術・・・かわいそうで仕方なかった。

痛々しい傷跡

しこりが大きいこともあり、万が一悪性腫瘍だった場合、一刻も早く採った方がいいので一番早く出来る手術日を選んだ。

2月14日 手術日。  胃稔転の手術から1カ月後だった。
日帰りで帰れると言われたので夜に病院へ迎えに行くと・・・
ビックリするような傷口のジョリーが待っていた。

左肩

再手術で傷跡が痛々しいゴールデンレトリバーのジョリーの左肩

 

右肩

再手術で傷跡が痛々しいゴールデンレトリバーのジョリーの右肩

大きな傷口でこんなんで連れて帰って大丈夫かと思ったくらい。
でも、痛み止めが効いていたのか、さほど痛がる様子はなかった。
お腹の傷もキレイに縫い直してもらってキレイになったが胃稔転の際、胃の中の異物を取る為に胃も切開していたが胃までは開腹出来なかったとの事でした。

帰って来た時の様子。グッタリしんどそう・・・

手術から帰ってエリザベスカラーを装着されぐったりしてるゴールデンレトリバーのジョリー

腫瘍は2つ。右肩と左肩にあったものを採り、病理検査に出してもらいました。
検査結果は約2週間後。

長くなるので その2 に続きます。

6+

-DOGライフ
-, , , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソファで待つゴールデンドゥードルのジェダイ

ワクチンに行って来たお話し

ジェダイが我が家にやって来て約20日・・・ そろそろワクチンの時期がやってきました。 ブリーダーさんのところでは1回目のワクチン(6種)を接種済みなので2回目のワクチン接種にいってきました! 目次1 …

地震のときキャンピングカーは避難所になる?

ここのところ、地震が多発していますね。 先日も、大阪北部で大規模地震があったばかり…まだまだ余震が続く中で避難生活してらっしゃる方々の疲れや心労は計り知れないと思います。 幸い、ジェダイ地 …

ワンコご飯 野菜はペースト状にしたほうが吸収率UP

目次1 大人の階段登る?2 1日3食から2食に3 野菜はペースト状で吸収率UP4 色んな野菜をミキサーでペースト状に5 ペーストでお腹の調子が良くなった 大人の階段登る? 我が家のジェダイくん・・・も …

ゴールデンドゥードルのジェダイが3ヶ月の頃

ゴールデンドゥードルがやってきた!!

目次1 11月18日(土)、我が家に新しい家族が増えました!!2 11月19日(日) 大阪 鶴見緑地にて3 家に来て1週間。。。 11月18日(土)、我が家に新しい家族が増えました!!   …

ゴールデンドゥードルのジェダイの下痢止めと整腸剤のお薬

ゴールデンドゥードル 子犬の下痢

子犬の頃はよく下痢するって聞いてはいましたが・・・ 実際、下痢になると焦るもんです(^^;) 我が家のジェダイくん、初めて下痢になりました! 目次1 初めての下痢2 原因は芽胞菌3 下痢の原因は? 初 …